【現場が大きく変わる】無料オンライン解説動画視聴のご案内

いつも、いつも、忙しい ”あなた” へ

■■■ 【現場が大きく変わる】無料オンライン解説のご案内 ■■■

genba_kanri genba_kanri2

今日やろうと思っていたのに、現場の担当者とやり取りしているうちに何もできず、あっという間に1日が終わってしまったということはありませんか?

日本の企業の競争力は、分厚い経営計画書の中や本社での会議室にあるのではなく、企業活動のオペレーション(現場)に埋め込まれています。

「強い現場」とはどのような現場なのか?そこには何が必要なのか?

15年間に渡る数多くのお客様と共に現場改善に取り組む中で気づいたこと、凝縮されたエッセンスを惜しみなく公開しています。

強い現場づくりにチャレンジしたい方は下記のURLからご視聴ください。

↓↓↓

https://www.intermesse.co.jp/kaizen/kaizen.html

現場を変えていきましょう。あなたの現場が、みるみるうちに大きく変わっていきます。

広告

新クラウドサービス:現場改善アプリ 【Tracking@Job】で、PDCAマネジメントを強化

業務改善コンサルタントの光本です。

弊社は今年、創業15年目となりますが、これまで、多くの企業様へ「現場力の強化」をテーマに、マネジメント(PDCA)の面、そして、IT活用の面から継続的にご支援をして参りました。

そして、これまでのご支援の中では、それぞれのお客様ごとにそれぞれの状況に応じて、その都度、エクセルプログラムを開発したり、Webシステムを構築したりといった実行支援も含めてコンサルティングを行なってきましたが、そうしたこれまでの現場改善やシステム導入に関して長年蓄積をしてきたノウハウやエッセンスを凝縮し、共通にご利用頂けるようにしてでクラウドサービスとしてご提供することに致しました。

製品名(サービス名)は、
<< 現場改善アプリ:Tracking@Job >>
です。

tracking-job_logo

いつでも、だれでも、どこでもを念頭に、「スマホ」、「タブレット」、「パソコン」でのご利用に対応しております。

私どものコンサルティングサービスの根本にある一貫した考え方は、

「強い企業は、強い現場を持っている」

という、現場重視(現場本位)の考え方が根底にございます。

特に、日本の企業の競争力は、分厚い経営計画書の中や本社での会議室にあるのではなく、企業活動のオペレーション(現場)に埋め込まれている。よって、現場起点から改善や改良ができない組織からは、なかなかイノベーションが生まれないというのが現実ではないか。

そうした問題意識から、「経営(本部)と現場との距離感」そして、「現場組織のやり切る力やその熱量、実践知」を大事にし、それをビジネスに活かしていくPDCAマネジメントシステムをご提供することに致しました。

大きな柱となる2大モジュールは、

「タスクマネジメント」 と 「コミュニケーション」

です。

そして、このクラウドサービスが最も有効に働く業務領域は、

(1)工程があって複雑な現場作業があり、

(2)現地や作業現場(社外など)へ行く必要がある

の両方に該当する領域(片方でも有効な業務領域となります)です。

両方に該当する業務に対する導入の費用対効果は非常に大きいものになると思います。

自社に、上記の2つのいずれかが思い当たる業務が存在しておりましたら、是非ご相談ください。

初回バージョン1.0の公開は、もう間近、2015年3月10日を予定しておりますが、その前に、皆さんから「現場業務の課題として思いつくことを2つ」教えて頂けないでしょうか。どのようなコメントでも結構でございます。

お答え頂いた方への特典として、もし<< 現場改善アプリ:Tracking@Job >>を導入してみたいと思い立った際に利用できる、初期費用50%OFFの権利を、導入の時期に関わらず永久的な権利としてお持ち頂けます。
もちろん、アンケートに答えたからといって導入しなければならない訳ではございませんので、その点、どうぞご安心ください。

回答は、下記のリンクからお願い致します。(サービスに関する詳細にも触れております。)

https://www.intermesse.co.jp/ans/ans.html

よろしくお願い致します。